読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆうすけ丸の株トレ

コンビニのバイトと株トレードで生計を立てています。 元パチプロ。いまはパチンコはしません。

3日間の戻し

日経は1/18に安値をつけ戻した。

 

18日から20日までの安値からの上昇率を調べてみた。

 

日経225銘柄

・3436  SUMCO +11%

・コンコルディ  +10%

日本郵船 +9%

オークマ +9%

富士電機 +8.7%

商船三井 +8.6%

・第一生命 +8.4%

・T$D +8.4%

ソニーFH +7.7%

住友化学 +7.2%

日本板硝子 +7.1%

・古河機械+7% 

・荏原 +7%

宇部 +6.8%

神戸製鋼 +6.7%

 

 

いすず、クボタ、DOWA,川崎汽船三井造船、NTN、安川、JFE,アドテスト、フジクラ  +6%

 

なんとなく、中国関連という感じ。 アメリカの公共投資関連なのでしょうけど。

あっ、 公共投資関連って中国関連で探せばいいのかもね。

 

反対に弱かったのは

マルハ、明治、塩野義、武田、花王、イオン、日本ハム東京急行、NTTデータ、アサヒ、セブンアンドアイ、エーザイ、アステラス、大林、鹿島。

 

 

なんとなくディフェンシブというか内需系ですかね。

 

上がった銘柄はチャート的な特徴はあまりなく、持ち合っていたのが上がったという感じでしょうか。

上げが弱かったのは、チャートの形はあまりよくない形でした。

25日線が下を向いていたり。

 

 

こう見てみると日経225銘柄でも結構値幅を取れるのが分かります。

ついつい新興銘柄を触ってしまいますが。

このあたりの考えも変えていったほうが良いかもですね。

 

まとめ

 

日経の戻しに合わせて

75日線の上

50日線上向き

75日線上向き

の銘柄を選ぶ