まだ新興で消耗してるの?     ゆうすけ丸の株トレ

生き残れていることに感謝!!コンビニのバイトと株トレードで生計を立てています。 元パチプロ。いまはパチンコはしません。

デイトレ修行3日間を終えて


デイトレードランキング

損切り遅れ、握力の弱さを解消するため

先週は3日間かけて

損切りとエントリの練習をしました。

損切りとエントリにのタイミングについては

ルールを決め機械的に行いました。

損切りもルールに抵触しなければ基本的には損切りしません。

 

今までの自分はある程度のルールしか決まっておらず、なんとなく行っていた部分もありました。

 

 

@@@@

下がりそうなのに、ルールに抵触しなければ損切りできない これは辛いなと最初は思っていましたが、意外と損切りにならなかったりでした。

思い出してみればトレードは自分の感情とは逆に動く場合が多く、下がると思ったところは下がらないケースがあり これが新しい発見となりました。感情よりルールを優先。

 

この修行とは別に別口座でスイングをしていますが そちらは前日に出していた指値は利益になりやすく、その日値動きを見て売買をすると損になりやすい。しかもかなりの高確率で

これも感情が与えている影響でしょう。

前日の指値=ルール

当日の値動きで売買=感情

 

握力に関しても

今までの倍以上の時間は保有できるようになりました。

上昇局面ではこんな動きをするのかというのをポジションを持ちながら見ること(正確には感じること)もできたのでこれも収穫です。

利益確定を逃す場面に何回も遭遇しました。

今まではもっと保有しておけばとの後悔的な念が

今回はあの時売っておけばという後悔の念に変わりました。

 

この二つを知ることはトレードの精度をあげるのに必要なのかなとも思いました。

自分は早売り派なのであの時売っておけばという後悔はほとんどありませんでしたので。

 

振り返ってみるとこの修行はやってよかったと思いました。

完全ルール通りに売買をすることは自分を押さえつけることになるため、やりたくないです。ある意味自分を否定しながら売買することにあたる。

でも結果としてやってよかったということは自分が間違っていたということです。

この自分が間違っていたということを知れたのが一番大きな収穫です。

 

完全ルール売買を実践していると、いま買いたいなーとかそういう感情湧くし、それを我慢する練習にもなります。

しばらくするとルールになれてそんな感情も薄れてきます。

そして面白いのが負けた時 意外と落ち込まないのです。

なぜならば、自分のせいでなくルールのせいにできてしまうから。

 

@@@@@@

これを行おうと思ったきっかけは読者様からの質問のメールでした。 普通の質問だったのですが、自分と同じ悩みがある部分もあるけど、自分はクリアできている悩みの質問を見た時です。 それってこうすれば簡単なのにと思えてしまったのです。 それで自分はこれについてはできていると自信を持ててしまった。そして、自分の苦手な部分がよりはっきりしたのです。 なにか説明しにくいのですが、読者さまの質問により、何かが見えたのです。  

 

 


デイトレードランキング