まだ新興で消耗してるの?     ゆうすけ丸の株トレ

生き残れていることに感謝!!コンビニのバイトと株トレードで生計を立てています。 元パチプロ。いまはパチンコはしません。

コメントへの回答

先日 読者の方からコメントをいただきました。

 

主に損切りでの質問でした。

損切り設定での悩み」

 

***ノイズにかかり困る

 

これは自分も悩みました。どうすればノイズにかからないのかと悩んだり テクニカルをいじりましたがほぼ解決しませんでした。悔しいですよね LCしたあとに想定していた通りに動くと。

「自分はルール通りにLCした!」と思うのが良いのではないでしょうか。

 

損切りするときの根拠を 自分の感情ではなくテクニカルにすると悔しさが低減される気がします。

自分はよく感情で「うわああ、クソ」って感じで衝動的にLCをしてしまうことがあります。それがベストな損切りポイントでなかったときは後から、悔しみます。

損切りポイントがテクニカルだった場合は 「テクニカルで切った」と自分を納得させることができるため あまり悔しくありません。

 

大事なのは論理的な売買をすることだと思います。

言い換えると ルール通りの売買ですが 自分は論理的な売買と呼んだ方がカッコイイのでこう言います。

 

 

***利益を伸ばそうとしたときに限って下落する

 

これすごく大事で、自分もなぜだろうと思ったことがありました。

おそらく 自分が利益を伸ばそうと思ったときは 相場がある程度日柄を積み、上昇トレンドが終わり始めているからだと思います。(勝手な想像)

 

相場がグングン上昇するときというのは、市場参加者がまだ弱気で疑いを持っている時です。この時は、利益を伸ばそうと心理的に思えないのです。

 

逆に相場が買われていくと参加者が強気になり、利益を伸ばそうと意識する。

この時は 相場は上昇トレンドの末期で相場が伸びなくなっているのではないでしょうか??

 

ちょっと説明が下手なのですが、利益を伸ばしたいと参加者が思える相場環境にあるときは、相場はほぼ終わりに近い。

 

 

最後に

ノイズに関してですが、ノイズに悩まされるのであれば逆にノイズを利用してみるというのはどうでしょうか?

そうすると何か違うものが見えるかもしれません。