まだ株で消耗してるの?? ゆうすけ丸の株トレ

株からビットコイン、日経先物から為替FX、日常まで!  正社員で働かず生きていく!!

日経平均大幅高

f:id:kingstarex:20190212164001p:plain

本日の日経平均は20864円 +531円

 

三連休前の先週は先物ベースで20300円で引て

転換線と一目均衡表の雲を下抜けたため、 売り目線でも間違いではなかったと思います。

ただ、気になる点が一点 基準線の上で推移をしていたことです。

自分はこの一点が気になり 売りではエントリせずでした。

寄付きは20400円からスタートし20800円を超えました。

売りで入っていたら大変なことになっていたでしょう。

 

 

f:id:kingstarex:20190212164701p:plain

自分は一つ目の矢印(通称 ミニドテン君)が発動し、トレンドの転換の可能性が高い。

ので、売りエントリを見送り。

二つ目の ドテン君が発動しトレンド転換の可能性がさらに高まり 売りを控えました。

かといって先週の下げを見ているので買いで入ることもできずでした。

ただ、負けを避けることはできました。

今後はこういう場面で利益を狙えるようにしていきたいところですが、自分自身損失回避の思考が強いせいで負ける部分は回避をすることができるのですが、そういった場面を利益に変えるのが苦手です。

 

今後の課題は もっと攻撃的なスタイルを磨く必要がありそうです。

 

 

ポンド円

f:id:kingstarex:20190126161243p:plain

 

ポンド円

今週はポンド円が大きく動きました。

しかし、全く乗れませんでした。

原因としてはチャートの日足、週足を見ていなかったというのが原因です。

 

【日足】

ポンド円

11/8の高値149.50円から1/3まで38日をかけて131円台まで下落。

転換線を下抜け、基準線を大陰線で下抜け、雲を下抜けその間転換線を一時的に上抜けるくらいの反発しかなく下落。

 

今から振り返れば、1/3の下げはセリングクライマックスだったと言えるでしょう。

1/3の翌日には転換線を上抜け、その翌日には基準線を上抜けています。

もうこの段階で強い買いサインが出ていました。

 

目先の短期足ばかりに気を取られ、日足、週足を見逃していました。

 

週足も先々週には転換線を上抜け、先週には基準線を上抜け強い買いサインが出ていました。

負けたくらい悔しい気持ちです。

それにしてもすさまじい上昇

 

 

 

 

家計簿

以前、「家計簿はつけないほうがよい」みたいな本を読んで家計簿はつけないほうがよいと思っていたのですが、今年に入り家計簿をつけています。

 

結果、お金の無駄使いが減りました。

お金を使わなかった日があると 「頑張ったな自分」みたいな満足感が生まれてみたり、お菓子を買う頻度が減ったり、買い物をするときによく考えて買うようになりました。

 

いままでやっていたことを変えてみると様々な気づきが生まれるなと思いました。

日々習慣としていることを変えてみることによって何かが変わりますね。

1/18 日経平均

f:id:kingstarex:20190118201403p:plain

日経平均日足 1/18

日経平均は 20666円 +263円

基準線を上抜き

転換線 20301円

基準線 20409円

2018円安値 12/25から14営業日目

 

昨夜のナイトセッションで 20200円を割り込む場面がありました。

そんな中でも自分は売りはないと思っていました。

日足の転換線が昨日は19910円でその上に日経平均があったからです。

あれが転換線の上であれば売りを考えていたかもしれませんが、昨日は転換線の上にあったため少なくとも売りはないと考えていました。

 

本日は基準線を上抜けたのでまた一段と売りにくい環境です。

逆を言えば買い相場になってきたというところでしょうか。

買うにしても昨年の暴落の記憶があってモヤモヤしますが。

f:id:kingstarex:20190118201922p:plain

週足 日経平均

週足の日経平均

転換線 20823円

基準線 21698円

雲下限 21180円

 

転換線の20800円台を目指しているのでしょうか。

 

 

1/14 為替FX

f:id:kingstarex:20190114233534p:plain

ドル円15分足

長めの時間軸でみると本日の状況は水色矢印の下げに対しての戻りというのが分かります。

109円から107.80付近までの下落に対しての戻りです。

108.50付近が61%戻りです。

大きな時間軸で見ると戻り達成です。

 

しかし。

f:id:kingstarex:20190114233903p:plain

ドル円5分足

ドル円5分足でみると 本日の中盤までは上げに対しての押しにも見えます。

私はこの小さな時間軸での108.10円から108.60円までの上昇に対しての押しを狙うつもりで、108.35~108.25円付近に買い注文を出し、108.10円割れでロスカット設定

 

結果 損切りとなりました。

振り返ってみれば長めの時間軸で見ると押し目買いではなかったのかなと思いました。

・108.60円までの上昇は 109.00円から107.80円までの下落に対する単なる戻しと考えることができたから

・大きな流れで見てもまだ下降トレンドを抜けたとは言い切れない。

f:id:kingstarex:20190114234808p:plain

これらの点を踏まえると本日の108.30付近の押し目買いは賢明な判断ではなかったと思います。

108.30付近で買っても上値がたかが知れている。

 

以上

 

1/11 為替FX

f:id:kingstarex:20190112114123p:plain

ドル円 5分足

昨日のドル円の5分足

レンジを下抜けたと思ったら戻し、今度は上のレンジを上抜け

最大61%押しをして上昇し始める。

 

このパタンだと デカイ一本が入って 50%、61%押し付近に指値を入れてれば取れたという形になりました。

38%押しだと  ギリギリという形でしょうか。

 

● デカイ一本が入ったら押し目を狙う。 指値は50~61%押し。

 

 

f:id:kingstarex:20190112115242p:plain

1/11 ポンド15分足

ポンド 15分足

ポンド円はトレンドチャンネルの上限を上抜けました。

トレンドチャンネルを上に抜けたことによりショートは禁止。

デカい一本に対して押し目を狙うところですが、ポンド円に関しては先ほどのドル円と違い  50.61%まで押してこず、最大で38%の押しでした。

50.61%押し部分で指値待ちをしていても取れないカタチ。

 

38%しか押さないということは強いと考えることもできます。

 

f:id:kingstarex:20190112120144p:plain

ポンド円 11月から続く下落のトレンドチャンネル

ポンド円は11月からトレンドチャンネルが続いています。

今後はどうなるか。

 

 

 

1/10 日経平均20169円 -263円

f:id:kingstarex:20190110222618p:plain

日経平均  20169円

転換線 19721円

基準線 20823円

下落はしたものの転換線の上で推移。

 

f:id:kingstarex:20190110223224p:plain

4時間足

昨日の深夜に転換線を下回りそこから下落が始まったのでしょうか。

20000円近辺では 雲の下限があります。

20350円では売り圧力がありそうです。

19970円には基準線があります、